もしも交通事故に遭ってしまったら…|徳島の藍住にあるボール接骨院では、スポーツ障害や交通事故治療の施術に対応した接骨院です。

もしも交通事故に遭ってしまったら…

交通事故から来院までの流れ

1
交通事故発生
交通事故を起こしてしまったら、まずは深呼吸して自分の気持ちを落ち着けましょう。
事故の相手、同乗者、自分の状況を確認し、必要に応じて救急車を呼びましょう。
2
警察に連絡する
警察を呼んで状況をしっかりと説明しましょう。
後々、過失割合が重要になってくるので、嘘偽りなくできる限り詳しく正しい情報を説明してください。
管轄の警察署から「交通事故証明書」をもらいましょう。
3
病院で診断書をもらう
病院へ行って、痛みのあるところを全て診てもらい「診断書」をもらいましょう。
痛くても「診断書」がなければ治療できない場合があります。
症状によっては、むち打ち症状など後から痛みがでてくる場合もあるため、違和感がある場合はなるべく早めに病院へ受診してください。
※診断書がもらえるのは、病院・整形外科などです。
4
診断書の提出
病院でもらった「診断書」を警察に届けて人身事故にしましょう。
自賠責保険が使えるようになります。
症状が軽い場合、物損扱いになる場合もありますが、症状が長引いてしまう可能性もあるので可能であれば人身扱いにしてください。
5
保険会社に治療先を伝える
保険会社に連絡する内容
ボール接骨院で治療を受けるということ
・治療院名:ボール接骨院
・治療院の電話番号:088-635-5344
・治療院の住所:板野郡藍住町矢上字安任140-14
以上を保険会社へお伝えください。
※病院で定期的に診察しつつ、普段の治療は接骨院で診てもらうこともできます。
6
ボール接骨院に来院
保険会社に連絡しましたらボール接骨院で治療が受けられます。
自賠責保険適用時の患者様の窓口負担は0円です。
※重症で急性症状のひどい場合は、病院での診察・入院をお勧めする場合もあります。

メールフォームはこちら

Information

ボール接骨院
〒771-1253
徳島県板野郡藍住町矢上字安任140-14

徳島の藍住にあるボール接骨院では、スポーツ障害でお悩みの方や、交通事故治療でお困りの方にご利用いただいております。元プロサッカー選手の院長がお客様の痛みの原因を見つけ、一緒に改善に向かってサポートいたしますので、お気軽にお越し下さい!

  • 088-635-5344
  • 12:00~21:00

平日の場合、21時までにご連絡をいただければ、時間外でもご対応いたします。

当日の施術をご希望の場合、事前のご予約をいただければ、お待たせせずに施術することが可能です。

ご予約はLINEもしくはお電話でお願いいたします。

ページの先頭へ